スポンサードリンク

2006年12月09日

1万円からスタート

何百万、何十万などの投資は、投資初心者の人には不安もあるでしょう。また、資金面であきらめている人もいるでしょう。そんな方にお薦めなのが、1万円からスタートできる投資信託です。証券会社銀行などで購入できる投資信託のなかには、毎月1万円ずつ積み立てて購入できる金融商品があります。

例えば、三井住友銀行で扱っているものです。
「投信自動積立」
購入単位 毎月1万円以上1円単位
ボーナス月など 年2回まで増額
購入のステップ
1.ファンドの選択
2.毎月の購入額の決定
3.投資信託保護預かり口座を開設
4.投信自動積立の申込み
5.自動引き落としのスタート

騰落率ランキング(値上がりした)ベスト3
(三井住友銀行の過去3年)
〇三井住友・ニュー・チャイナ・ファンド
(3年間の騰落131.64% 純資産総額550.58億円)
〇アクティブ・ニッポン
(3年間の騰落111.85% 純資産総額1,157.25億円)
〇フィデリティ・日本小株型・ファンド
(3年間の騰落112.83% 純資産総額806.84億円)



スポンサードリンク
posted by 資産運用局 at 13:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。