スポンサードリンク

2007年01月02日

株式投資 始めに

あなたの株式投資目的は何でしょうか?株式投資の目的を明確にすれば、いつまでにどのくらいの利益を得たいかという計画が立てられます。そして自然とそれにあった投資スタイルが決まってきます。株式投資の初心者段階では、回りの多くの情報に影響されやすい状態です。まさに最初が肝心と言えます。

株式のデイトレードはインターネット環境の発展などにより、一般的になってきつつあります。ただ、やはりその道のプロたちと相場を張るわけです。株式投資初心者が結果を出すのは簡単ではありません。まずは、投資判断できる目をじっくりと養うことをお薦めします。

中長期投資は、比較的長い目で見た投資を対象とします。一日の株価の動きだけでは影響を受けにくいものです。さまざまな観点から投資をすることができます。

[グロース株]成長している企業の株
[バリュー株]現状の株価から見て割安と思われる株
[高配当株]安定的に高配当を出している株

これから株を始めるのなら、株式投資のスタートは、まず口座開設からです。口座開設は、証券会社によってネット専門窓口メインのところがあります。ネット専門の証券会社の利点は、何といっても手数料が安いことです。また、自分の好きな時間に取引が可能な点です。窓口メインの証券会社の利点は、書類を持っていけば即日口座開設ができます。担当者がつくので、わからないことや不安な事などを色々と相談できることです。



スポンサードリンク
posted by 資産運用局 at 15:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株式投資
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。