スポンサードリンク

2006年11月19日

証券担保ローン

証券担保ローンとは、株を担保に証券会社や証券金融からお金を借りるサービスをいいます。日本証券金融と大阪証券金融が代表的で、ローンの上限は時価の65%です。大阪証券金融の「コムストックローン・ダイレクト」は、ネットでも申し込むことができます。また、日本証券金融、大阪証券金融と提携している証券会社なら、その窓口でも利用可能です。

現状の金利水準は、3%台の後半で、借入最低金額は100万円、上限は10億円、期間は6ヶ月から2年程度です最近では、大手証券も独自に証券担保ローンを開始しています。注意点としては、担保として認められる掛け目の上限では借りないことです。なぜなら、時価に対して掛け目がかかるため、株価が値下がりすると追加の担保差入が必要になります。追加の担保の差入ができない場合は、自動的に担保の株が処分されてしまいます。また、利払いが遅延した場合は、年率14-15%の利子を取られます。



スポンサードリンク
posted by 資産運用局 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ローン

2006年10月21日

逆抵当ローン「リバース・モーゲージ」

リバース・モーゲージとは住宅ローンの正反対(逆住宅ローン)の仕組みで、1981年に始めて実施されました。自己所有の不動産を担保として融資を受け、死後不動産を売却して返済するという逆抵当ローンのことです。自宅に住み続けながら、所有している自宅を担保にして融資を受けられます。

返済方法は、一定期間融資を受け続けた後、担保となっている自宅を処分して、融資元本と利息をまとめて返済することになります。メリットとしては、自宅はあるが現金や収入が少ないという人が、自宅を手放さずに住み慣れた家で暮らし続けられるという点です。住宅ローンは住宅を取得して、毎月返済をします。リバース・モーゲージは毎月融資を受けて、最後に住宅を処分して返済します。

逆抵当ローン「リバース・モーゲージ」のつづき

スポンサードリンク
posted by 資産運用局 at 14:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ローン
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。